強い私で流れに乗る!肺と大腸と金のセッション@東京

(金のバランスを整える)

五行の「」の行、肺と大腸の経絡にフォーカスしたCosmic Sole Tokyoオリジナルのセッションです。

 

「金」の要素が象徴しているものは、土の中で形成される硬い金属や鉱物です。そこから転じて、自分を守るために使う鎧や刀など金属製のもの、強いからだを作るビタミンやミネラルを意味します。

 

さらには、形を作るイメージから物質界で生きるための強いからだや十分なお金など、生きていくための基盤となるような確固としたものを指します。

 

体内でミネラルは気や水分の流れを円滑にするために使われます。体内の流れは、呼吸や排泄にも関係します。

 

呼吸が象徴するものは以下の通りです。

 

1) 体内と外の環境とのエネルギー交換から、自分と他人との関係を象徴する。他人と共にいる中で深い呼吸ができて力がみなぎることが理想であるが、ストレスが大きいと深い呼吸ができない。(安全だと感じられないとき、呼吸を止めてしまう)

 

2) 呼吸は活力源、力となる。呼吸が深ければ、強い声となり、思考がクリアとなり、自己表現も力強くなる。コミュニケーションも円滑になる。

  

3) 力強い呼吸ができるとき、気が巡り、あらゆる流れ(体内の新陳代謝、人生の流れ)が活性化する。不要なものは手放していく。

 

比喩的には、強い肉体と自分を維持すること(自分にイエスと言い、他人にノーと言う)、自分の価値を尊重し、大切にすること、自分と他人との境界線を作ること、他人と協調しながら未知の流れに身を任せられる柔軟な強さにも関係します。

 

肺経や大腸経のバランスが崩れると、エネルギーが枯渇するだけでなく、感情も含むあらゆる流れが滞ってしまいます。感情面では特に「悲しみ」に関係することから、何か大きな悲しい出来事があった際には、この行のバランスを整えた方がよいでしょう。

 

肺経は主に肩から手、大腸経は主に手~肩~首~口・鼻につながっています。呼吸器や大腸の不調の他、皮膚も呼吸や排泄をすることから、皮膚の症状にも関係がありそうです。また、大腸経は太ももの筋肉にも関係することから、力強い歩行にも大事な経絡です。

 

本セッションでは、様々なセラピーを自在に組み合わせることで、肺・大腸経のバランスをダイナミックに整えることを目指します。

 

セッションはヨガに基づく呼吸のワークから始まります。事前に選んでいただいた香りをかぎ、テーマをイメージしていただきながら、深い安らぎを体験していただきます。

 

続いて、顔へのセッションに移ります。初めに鼻周りのリンパを流すことで、本能に直結する嗅覚に働きかけ、何が必要で不要なのか、これから何に向かって進みたいか、感じることを促進します。

 

次に大腸の反射区である口回りを刺激します。腸は第二の脳と呼ばれる通り、脳に存在する神経伝達物質の70%が腸にもあり、両者は密接な関係があります。

 

大腸を通して脳を刺激し、強い感情に影響を受けることの多い内分泌系のバランスを整えます。

 

最後に足のケアを行い、強いからだで行動することをサポートします。

こんな方におすすめです

 

世間体や和の精神を尊ぶことにより他者との境界線があいまいになりがちな文化的背景や、他人と同調しやすい日本では、いざ自分の人生を生きたいと思った時に、外的影響を受けすぎて自分の意思があいまいになってしまいがちです。

 

(肉体面)

  • 呼吸器、皮膚、顎、ホルモンバランスが不調の方
  • ストレスが多いと呼吸を止めがちな方
  • 疲れやすい方
  • 秋に体調を崩しやすい方(「土」の要素は季節の変わり目に関係があります)
  • 朝なかなか調子が出ない方(「金」の要素は午前中3時から7時までの間に関係があります)

(感情面)

  • 強い悲しみを感じている方、悲しくても泣くことのできない方
  • 後悔、罪悪感、諦めの感情を抱いている方
  • 他人の権威に屈してしまいやすい方

(行動面)

  • 言いたいことを伝えにくい方
  • もっと自由に自己表現をしたい方
  • 時間の管理、自己管理をしたい方
  • 硬直した考え方を手放し、もっと柔軟になりたい方
  • 他人の影響を受けすぎ、自分の考えや意志を貫くことが難しい方
  • 人間関係など自分にとって害になるものでも、手放すことが難しい方
  • 自分の価値に見合った収入を手にしたい方

<セッションの内容>

 

各手順に記載の【アルファベット】はメニューの元になっているセラピー名です。

 

【A: ラ・ストーン®フェイシャル/Balancing the Waterfall~滝の流れを整えよう】

【B:オーラソーマ®/クラニオセイクラルタッチ】

【C:ブレインジム®/ヨガ】

【D:リフレクソロジー/ロネ・ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー&コロンリンク】

【E:マニュアルリンパドレナージュ】

【F: タッチフォーヘルス】

【G:キネシオロジー/アプライド・フィジオロジー(AP)/Human Blueprint】

 

1. カウンセリング:「金」の行、肺経・大腸経、頭蓋のタッチでアプローチする鼻に関係する脳神経(嗅神経)のキーワードを頼りに、ご自身を振り返っていただき、セッションのテーマを定めます。

  • 「金」の行に関するアファメーションを1つ選んでいただきます
  • セッションで行う香り(オーラソーマ®ポマンダーとクイントエッセンス)を選んでいただきます
  • 「金」の行に関連するブレインジム®とヨガのエクササイズを行います【C】

2. 足をお拭きします。

 

3. 「金」のアファメーションと呼吸のワーク

  • カウンセリングで選んだアファメーションを唱えイメージした後、Human Blueprint(私たちが本来求める生き方を表す青写真)の肺経・大腸経に関わるポイントをタッチしながら、ヨガの要領でゆっくりと呼吸をする時間を取ります【C, G】

4. 頭蓋のタッチ【B】

  • 頭蓋のポイントと嗅神経のポイントをタッチします

5. 首と鎖骨周りのケア

  • 首に関する脳神経のポジションをタッチします【B】
  • 首周りのリンパを流します【E】

6. 鼻のセラピー

  • 鼻周りのリンパを流します【E】
  • 鼻周辺のポイントと、からだの構造を安定化するツボをストーンでタッチします【A, G】

7. 大腸のセラピー【D】

  • 口の周りにある、大腸の反射区を刺激します【D】
  • 神経叢のバランスを整えるための箇所を刺激した後、「金」の行(肺経/大腸経)に関係するポイントをタッチします【D】

8. 足のケア

  • 太ももの両側にある、大腸経の神経リンパポイントを刺激します【F】
  • ライトボディ(魂と肉体とのつながり)を安定化するツボを刺激します【G】
  • 鼻の反射区を刺激した後、足指にストーンをはさみます【A, D】
  • 肺の反射区を刺激します【D】
  • 大腸の反射区と神経叢のバランスを整えるための箇所を刺激した後、「金」の行(肺経/大腸経)に関わるポイントをタッチします【D】

9. 肺経と大腸経の周波数を持つ音叉を奏でます。【G】

 

10. 最後に、選んだアファメーションに対応する経絡のエクササイズを行います。【C】

 

11. ご希望の方には、AllisOne社のバイオケミックティッシュソルト(ミネラルソルト)をお試しいただけます。

お知らせ

ブログを更新しております。最新のブログはアメブロからご覧ください。

2024.6

2024年7月以降、休業を予定しております。9月以降再開後、セッションメニューの一部変更および料金の改定を行う予定です。

2024.5

新メニュー「陰陽五行フェイシャルトリートメント」を公開しました。

2023.05

オーラソーマコンサルテーションは5月末で終了しました。

2022.3

セラピスト2022.4月号に掲載されました。